みずほがLINEで残高確認開始

みずほ銀行が10月15日、LINEのトーク画面で銀行口座の残高確認や入出金明細を確認できるサービスを提供開始した。LINE上で口座紹介できる機能の提供は、国内の銀行で初めての取り組みとなるとのこと。
「LINEでかんたん残高照会サービス」は、みずほ銀行のLINE公式アカウントのトーク画面で専用スタンプを押すだけで即時に「残高」「入出金明細(直近10明細)」を確認できるサービス。みずほ銀行の口座を保有していれば誰でも利用可能で、サービスの初回登録を済ませ、専用スタンプをダウンロードすると利用できるそうだ。
スタンプは8種類で、銀行公式のハリネズミキャラ・ハリ田みず吉を使ったデザイン。サービスで機能するのは「残高照会」「入出金明細」「メニュー」の3種類で、残りは通常のコミュニケーション用となるという。みずほ銀行ではサービス開始を記念し、動画を見るとLINEコインが1コインもらえる期間限定企画や、サービスを利用すると抽選で最大2万円キャッシュバックされるキャンペーンなども実施中とのこと。
LINEで手軽に残高照会ができるのは便利だが、セキュリティ面は大丈夫なのだろうか…?